コレステロールを下げるサプリメント成分はDHA・EPA

DHA・EPAをご存じですか?

最近ではテレビや新聞で話題になっているの出ご存じの方も多いと思います。DHAはイワシやサンマなどの青魚に含まれる成分です。最新の研究でDHAにはコレステロール値を下げて血液をサラサラにする効果があることが解明されてから、注目されている健康成分です

DHAとEPAの効果と効能

ストレスの緩和・記憶力や学習能力の改善などいろいろな効果があるDHAですが、
中でも注目されているのがコレステロール値を下げて血液をサラサラにする効果です。


コレステロール値を下げるためにはDHA・EPAを1日1,000mg以上続けて摂る必要があります。


DHAを多く含む食品はアジやサンマ,マグロ,鰯,鯖などです。1,000mg摂るためにはアジ・サンマ・鰯・鯖なら1匹,マグロの中トロを5切れ程度です。コレステロールを下げるためには毎日これだけの量の魚を食べなければなりません。ちょっと難しいですよね・・・。

足りないDHAをサプリメントで補う

食事に気をつけて魚を多く食べるようにしてもどうしてもDHAは不足してしまいがちです。
日本人の1日の平均摂取量は400mg程度しかありません。


すべてをサプリメントに頼ってしまうのではなく、普段から魚を多く食べるように気をつけるのが大切です。そして不足分の500mg程度をサプリメントで補うのがコレステロールを下げるためには効果的!

DHAサプリの選び方

DHAサプリメントを選ぶときにはDHAの配合量を見てみましょう。必ずDHA○○mg配合と明記されています。明記されていないサプリメントは品質的に問題があります。絶対に買ってはいけません。


目安として不足分の400mg程度が一日分として配合されているサプリメントを選ぶようにして下さい。価格が安いサプリメントはDHAの配合量が少ない物がほとんどです。量が少ないと効果がほとんどありません。


DHAサプリメントでNo1はなんと言っても「サントリー DHA & EPA + セサミンE」です。で6年連続で売上げ1位を続けているサプリメントです。


サントリーのDHAについては次のサイトで詳しく解説されています。


サントリーのDHAについて詳しく見るには  こちら

コレステロール値を下げるにはDHAサプリメントが効果的です。DHAは血液をサラサラにしてコレステロール値を下げ、健康を維持していくためにはなくてはならない成分です。健康効果が高いDHAですが食事からだけでは充分な量を摂れていません。不足分をサプリメントからしっかりと補ってコレステロール値を正常化して健康でイキイキとした毎日を送っていきましょう!